こんにちは。:-P

2014年も宜しくお願いいたします。:-o

読者の皆様、ご家族、そして周りの方々に、平和、愛、幸運、そして成功がありますように。。。:heart:


2014年がスタートし、どんな日々を送っていらっしゃるのでしょうか?:**:

私は、家族と共に日本のお正月を過ごしてきました。:-D

今回は、その面白道中についてお伝えいたします。:wink:

その前に前回の答えあわせです。:roll:

問題は、12月に出た10キロメートルレースの後に何故か、販売されていたリンゴ1袋の値段です。




このリンゴ、1袋大体6キログラム。:**:

値段はなんと、日本円にして、500円!!8-|

リンゴ20個入っていました。:)

ドイツ産のリンゴは種類も多く, ドイツ人に大変馴染みある好まれて食べられる果物です。:heart:

ですから、とてもお手ごろ価格で、こういった人が集まる場所で、販売されるのですね。:**:


さて、ドイツで育つ私の子供達。:-P

日本の文化、何もかもが新鮮。:wink:



乗り物に乗ると、こうやって外をずっと見ています。:hahaha:

いったい何がどう映っているのでしょうか?:roll:


まずは、日本に着いて一言。:-D



”天気がいい~:-D!!”

青空イッパイ:**:!!

ドイツは、なかなか青い空が見れません。:[]

街を散策すると。。。:wink:



”ね~。これ何:roll:??”



子供: ”これさっきのお店の前でも売ってた。。。:-D

私: ”これは、売ってるんじゃなくて、お正月の飾り:oops:。”



”見て~:**:!!地面に絵が書いてる~:**:!!!”

確かに、カラーのマンホールはドイツにありません。



神社へ行くと。:-D

”最高~:-P!!”



お城を見ると。:roll:

”かっこいい~8-)!! お殿様どこにいるの8-|?”

などなど、いろんな事に感動してくれます。


京都では、京都太秦東映映画村へ行きました。:heart:

そこで俳優さんが演じる、忍者やお侍様に出会えて、満足そうでした。:-P




ドイツに帰ってからは、家で、いつも腰には刀を差しています。:oops:

武道独特の、静と動のシャープな動きに魅力を感じるのでしょう。:hahaha:


さて、ここで外国で育った日本人、子供達の外国人ぶりを2つご紹介します。

まず1つ目。:wink:

ある大手デパートの入り口付近。:-D

化粧品売り場の美しい女の子達が、”いらっしゃいませ:heart:。” と言いながら丁寧に頭を下げて、挨拶をしてくださる。

すると子供は、その言葉が ”こんにちは。” だと思っているらしく。。。。

子供二人そろって、”いらっしゃいませ~:ase:。いらっしゃいませ~:ase:。” と言いながら闊歩していくのだ。。。。。。。

ドイツでは、こんな習慣がないので、仕方ないのですが、女子達のリアクションは、ご想像にお任せします。:oops:


2つ目。

今回は、物心ついてから日本に帰国するのは2回目。

トイレの場所も指で差せば、後は一人でやってくれるようになりました。

ある日、トイレから帰ってきた子供達が、嬉しそうに走って帰ってきました。

話を聞くと。。。。。:roll:

” ママ:heart:!!ボートみたいなトイレがあってね。:**:下に水が流れているの:heart:!!”

”???????(何の事?)アッ。和式のトイレか:*o*:!!”

と思って、子供達の足元を見ると、トイレ用のスリッパのまま出てきています。:ase:

は~。:oops:

やっぱり、付いて行った方がよかった。

どうやって用を足したか後で聞いてみると、やはり、反対側を向いたそうです。

その理由は、穴があって流れるほうが後ろだと思ったそうです。


さて、今回もジョギングシューズを履いて、旅先を走りました。:heart:

走っていて気づいたこと。。。。:wink:

XXXXXが多い!!8-|

これが今回の問題。:wink:

答えは、いろいろあると思うのですが、最近特に感じていることです。




私が食いしん坊で、食べたい物は大体自分で作りますが、この豚骨ラーメンだけは、残念ながら作れません。:*o*:

濃のあるスープは、難しい。。。。。:lol:

これがヒントになるかな?:wink:

では、またお元気で!!:-P