Category: ロズ★トーク
皆さん、明けましておめでとうございます。
年末年始はいかがでしたか? 
 
今日からサンギも営業開始です!

本年もどうぞよろしくお願い致します。




年始のごあいさつでは、何度か富士山のお写真を載せていますが、
今年は、:**:ダイヤモンド富士

なんだか新たな一年が、ハッピー:heart: になりそうな気がしませんか? ( 笑 )
 
今年も新しい商品をお届けする予定ですので、どうぞご期待ください
 
新たな一年が皆さんにとって、より良い年になりますように。


Category: ロズ★トーク


  「 ロズリンの部屋 」 をいつもご覧いただきありがとうございます。
 デザインをリフレッシュして、新たなURLとなりました。

 今後とも、おつきあいいただければ嬉しいです!

 新ロズリンの部屋 」 http://roslyn-blog.apagard.com 



Category: ロズ★トーク
早いもので、2015年も残すところ1週間あまりとなりましました。

皆さんは、クリスマスをどうお過ごしですか?

私は例年通りひとあしお先にお休みをとり、オーストラリアで家族や友人達とサマークリスマスを過ごしています。





2015年、皆さんはいかがでしたか?
今年もいろいろな出来事があり、:**:素晴らしい一年:**:となりました。
 

サンギは、私の誕生日でもある :-D 8月1日 を 「 歯が命の日 」 として記念日登録しましたが、
歯の大切さを改めて考えていただく機会にできればと、当日は 全国5都市 の街頭で、
アパガードをお試しいただけるサンプル品をお配りしました。
 

このブログでもご紹介しましたが、 「 歯が命アワード 」 も今年からスタート。

健康で美しい歯を持ち、職業や生き方においても輝いている方を、年に一度表彰するイベントです。
第一回の受賞者は、 プロスフィギュアケーター 荒川静香 さん でした:heart:
◆このブログは ⇒ こちら
 

サンギの歯みがき剤が、ロシアカナダでも販売されているのをご存知ですか?

おかげさまで海外でうちの商品への注目度も高く、今年はその展開もさらに広がり、
新たに中国での販売も開始しています。 :wink: これもうれしい話です。
 
 
そして、研究開発にもますます力を入れています!

歯や骨の主成分である “ ハイロドキシアパタイト ” のナノ粒子を高速で歯に吹付ける新しいむし歯の治療法 「 PJD 」 や、
口腔内のむし歯関連菌をハイドロキシアパタイトで除菌・コントロールする 「 BRS 」 の開発など、商品化に向けて更に前進しています。

◆PJD、BRSにご興味があれば ⇒ こちら
 
 

今月になり、また嬉しいニュースが1つ入ってきました:!!:

サンギの主力商品である美白歯みがき 「 アパガード 」 の アパガードプレミオ が、
クチコミサイトの 「 @コスメ ベストコスメアワード 2015 」 で賞をいただいたんです。

今年新設された “ オーラルケア部門 ” で、初代 第1位:**: となりました!




アパガードを購入いただき、クチコミしてくださった多くの皆さんに感謝したいです。

◆@コスメサイト 受賞記念サイト
 
 
サンギが良い一年を締めくくれますのも、ひとえに協力会社、関係会社、そしてサンギ製品をご購入いただいた皆さま方のおかげかと思います。
ありがとうございました。
 

来年もまた、私のブログにお付き合いいただけたら嬉しいです:heart:
それでは皆さん、良いお年をお迎えくださいね。

Have a nice holiday
 

























Category: ロズ★トーク
久々のロズトークです。

今年は暖冬だそうですが、オフィスの窓から見える築地本願寺の木々も色づき始めました!
なるほど紅葉がいつもより遅い気がします。




師走を迎えると、日本ではベートーヴェンの 「 第九 」 が100以上の各地で公演されるそうです。
サンギがスポンサーをつとめる 「 東京シンフォニア  」 の12月公演もまたベートーヴェンでした:!!:





ただし普通と違うのが、東京シンフォニア

今回の演目は、 「 命名祝日序曲作品115 」 「 エロイカ変奏曲作品35
弦楽のための交響曲変ホ長調作品16より 」 でした。
 
公演は東京シンフォニアらしく、作曲家のあまり知られていない曲を引き出し、今回もとてもおもしろかったですよ!
 

コンサート終演後は、以前こちらのインタビューブログにもご登場いただいた ヴィレッジセラーズ ( ワインの輸入販売 ) の リチャード・コーエン と奥様をお誘いしてお食事に:**:
お二人ともクラシックも大好きだそうです。

専門家でもある彼のセレクトでワインをいただき、楽しい時を過ごしました:heart:

リチャード・コーエン氏のインタビューは ⇒ こちら
 

年末の慌ただしい時だからこそ、 :wink: クラシックで心を癒してみてはいかがですか?





Category: ロズ★トーク
アパガードがスポンサーをしている東京シンフォニア
弦楽器だけのめずらしいオーケストラです。

指揮者ロバート・ライカーは、偉大なる作曲家たちの秘かにねむっていた楽曲
光をあて、自ら編曲を行い、毎回イマジネーションあふれる演奏を披露してくれます。
 

今回ロバートは素晴らしい才能をもった、とてもキュートな作曲家兼、演奏家
私達に紹介してくれました :heart:

彼女はアルマ ドイチャー

ヴァイオリニストピアニスト作曲家として、今世界的に注目を集めつつある、
弱冠10歳イギリス生まれの女の子です。





アルマは幼い頃から音楽に興味を示し、2才ピアノ3才ヴァイオリン
習い始めました。

6才で最初のピアノソナタを、7才ピアノヴァイオリンヴィオラのための
三重奏曲ミニオペラ スウィーパー・オブ・ドリームズ 」 を作曲したという
から驚きです :!!:
 

今回の公演が、アルマ:**:日本初お披露目の機会となりました。
10月14日15日2日間銀座王子ホールで行われましたが、幸運にも私は
両日ともチケットを押さえることができました!

14日にはTBSのテレビカメラ取材に入っていましたから、情報番組ニュース
彼女の映像をみた方がいるかも知れません。
 

演目は、全てアルマの楽曲

ヴァイオリンソロパートでは、目をつぶればとても10才の子どもとは思えない
力強さ繊細さを持つ、驚くほどの素晴らしい演奏でした。:hahaha:
 緊張などまったく感じられず、心から楽しんで演奏をしているようで、将来が
本当に楽しみです。





東京シンフォニア恒例、終演後にシャンパンを片手に出演者との歓談が楽しめる
時間が今回も:heart: 嬉しいことに、アルマと直接お話しすることができました。
 

演奏する時とは違って、10才女の子らしい一面も。

どうやって自分で作曲しているの? という質問には、
自分で作曲してるんじゃなくて、神様がひいていた曲を使わせて
 もらっちゃっただけなの
」 と答えてくれる、 :wink: 天使のようなお茶目さでした。
 

公演後半
では、ピアノ演奏もありました。

その後のアンコールでは、会場のお客さんにご協力いただき、その場で引かれたくじ
書かれたオンプ3つ合わせ、即興の作曲ピアノで披露!




彼女のサインを求める方、一緒に記念撮影する方々で
ロビーは大変な盛り上がりでした。

今後のさらなる活躍を期待して、応援します:!!:




Category: ロズ★トーク
サンギは8月1日を 「 歯が命の日:**: 」 として記念日登録し、今年はその前後で
様々なPRのイベントを実施しました:!!:

誰にとってもどの年齢になっても、歯の健康はとても重要で 「 歯が命 」 です。
一人でも多くの方に歯の健康と美しさについて考えていただく機会になればという思いで
イベントを企画しました。

そしてそれらのイベントを通じ、また多くの方との素敵な出会い:**:もありました:heart:




今年からスタートしたのが、健康で美しい歯を持ち職業や生き方においても
輝いている方
を、年に一度表彰するイベント 「 歯が命アワード 」 です。
 

栄えある第1回目の受賞者として選考委員会で選ばれた方は、
プロフィギュアスケーター荒川静香さん でした。




TVWEBメディアでも取り上げていただいたので、
皆さんの中にもご覧になった方がいるかも知れません。





実際にお会いした荒川さんはとても素敵!

歯も健康的美しく、当日のお話しの中でも、ご自身の歯のケアには人並ならぬ
手のかけ方
をされていることがわかりました。

第1回の受賞者にふさわしく、ご自身の生き方も輝いていて、気さくながら
とても上品で洗練された雰囲気を持つ方で、 :-D お会いできてとても嬉しかったです:heart:
 


もうひとつ少し地道なイベントとしては、日経新聞主催シンポジウムにも協賛させて
いただきました。
 
7月20日に開催され、8月1日付の日経新聞朝刊にもその内容が掲載された
日経健康セミナー21 歯は200年もつ!意外と知らない歯のはなし
~予防歯科最前線~
」 です。  ご覧になった方もいますか?

サンギとも関わりの深い先生方3名に登壇いただき、適切なケアを続ければ計算上
歯は200年もつ! 」 という仮定の根拠となるような、日頃からの予防ケアの大切さ
改めて考えることができる機会となりました:!!:
 

◆シンポジウムについては、サンギのWEBサイトでもごらんいただけます。
 



なお、今年サンギの主力商品である美白歯みがきアパガード 」 は
発売から30周年:**:を迎えました。

そこでマイナビさんにお世話になり、「 アパガード30th Special Events 」 として、
働く女性を応援する全3回のイベントを実施中です。
 

先日9月16日(水)第2回目のイベント
おぐねぇーが指南2015秋冬愛されメイクテクニック 」 が開催されました。

おぐねえーは、 :wink: 皆さんのほうがよくご存知ですよね。





テレビで見たとおりのとっても楽しい方で、参加者の皆さんも熱心に聞き入っていました。
歯も健康的で美しかったですよ。





気さくな方で、イベント終了後にはサンギスタッフ記念写真を撮ってくれました!:heart:
 

このインタビューブログもそうですが、毎年様々な御縁で本当に多くの
:**:素敵な出会い:**:があります。 この御縁をぜひ大切にしていきたいです。

きっと皆さんにも、たくさんの素敵な出会いがあるのでは?
 

さて、誰にとっても歯が命 :**:」。
サンギの歯みがき剤が皆さんのお役に立つことができれば嬉しいです。 


御縁
大切にしましょう:!!:



Category: ロズ★トーク
ご存知だと思いますが、サンギは 「 アパキッズ 」 のチューブデザイン
盲導犬のキャラクターを使わせていただき、売上の一部盲導犬を応援しています:heart:




もう6年目という、:-D 長いお付き合いになっています。
 

先日、公益財団法人日本盲導犬協会が開催する
第23回盲導犬育成チャリティゴルフ大会 」 にお誘いいただき、
サンギ営業マン3名と参加してきました:!!:
 

あいにくの ( 一日中 ) でしたが、約300名もの方々が参加し、
サンギは全員に参加賞としてこのキッズ歯みがき剤 (+ その他商品 ) を
提供させていただきました。





雨の中でひと味違うゴルフでしたが、たくさん女子プロゴルファーが参加し、
また当日は盲導犬のデモンストレーションや、チャリティオークションといった
イベントもあり、楽しい時間:**:をすごしました:heart:



      デモンストレーションをしてくれた盲導犬と一緒に





チャリティオークションでは、ふたつのTシャツゲットしました!
隣に写っているのは、あのプロレスラー猪木さん ではありません。

:mrgreen: お笑いの方です ( 笑 )。


 
Category: ロズ★トーク
ちょうど2年ほど前に、このブログでも紹介しましたが、日本古来の漁法
飼育したで魚を釣る 「 鵜飼 」 を、先日鑑賞してきました。
 
今回はサンギも加盟している歯磨工業会という業界団体の集まりで、
岐阜県長良川に行ってきました :!!:




鵜飼はなんと1300年以上前から長良川で行われてきましたが、
明治23年からこの鵜飼を行う鵜匠うしょう ) は、宮内庁に属すようになりました。
岐阜県には現在6名いるそうで、その正式名称は 「 宮内庁式部職鵜匠 」 。
世襲で受けつがれているそうです。

皆さん、 :roll: ご存知でしたか?
 

そしてこの長良川の鵜飼漁の技術は 「 国重要無形民俗文化財 」 に。
鵜飼用具一式122点は 「 国重要有形民俗文化財 」 として指定されているそうです。
 

今回、鵜飼をみるのは4回目:heart:

日が暮れた後、かがり火に浮かびあがる鵜舟と昔ながらの装束に身を包む鵜匠の姿は
とても幻想的で、その特殊な掛け声とともに繰り広げられる様子は何度見てもすばらしく、
なんだかタイムスリップ:**:してしまったかのような錯覚をおこしますよ。




     いただいたパンフレットにあった装束の説明です!
     ( ぎふ長良川 鵜飼 ご観覧の手引き より )


:wink: 皆さんも是非一度おためしください!
 
◇鵜飼の情報はこちらでご覧になれます
Category: ロズ★トーク
今月初め、サントリーホールでおこなわれた、ヴァイオリニスト宮崎陽江さん
コンサートに行ってきました :heart:

レシェ・スワロフスキー指揮スロヴァキア・フィルハーモニー管弦楽団演奏です!

  


このブログインタビューウエディングドレスデザイナー花嶋千賀さんとの
出会いがあって、花嶋さん が今回のコンサートの宮崎さん衣装を担当されている
ことから、この公演を知りました。

ぜひ衣装も見たい、そして音楽を聴きたいと!公演間際だったんですが、
:mrgreen: 急いでチケットを購入したんです。
 

そうそう、ウエディングドレスデザイナー花嶋さんインタビュー
今後公開予定ですのでお楽しみに :heart:
 

演奏は大変素晴らしく、もともとクラシックは大好きですが、
チャイコフスキーをこんなにまで繊細に聴かせるというのは初めてで、陽江さん
ファンになりました!
 

お目当てのドレス:**:ですが、こちらもとっても素敵。

今回の服の全素材は日本の和服に使用するものばかりで、夏の着物に 「 (ろ) 」 
という生地がありますが、このに関していちからオーダーで織ってもらい、その生地を
花嶋さんドレスとして仕上げたものです。動きやすいようで、本当にきれいでしたよ。
 

そして今回は、ご厚意で楽屋にもおじゃますることができました:!!:


 
      楽屋で一緒に撮影しました!
      花嶋さんデザインの素敵な衣装


サントリーホール楽屋裏は初めての経験でとても広く、 :roll: 興味津々。
荷物が山ほどあったり、今までフォーマルな格好で演奏していたオーケストラ
メンバーTシャツに短パンだったり。

普段はのぞけない楽屋裏は、とっても楽しい体験でした。
 

宮崎さん
演奏に興味を持ったら、こちらの公式サイト
是非チェックしてみてくださいね。


◆宮崎陽江さん公式サイト
 

おすすめですよ! そしてドレスはとても:**:素敵:**:



06/05: 狂言鑑賞

Category: ロズ★トーク
今週火曜日、伊豆修善寺にある温泉旅館 「 あさば 」 で狂言鑑賞をしてきました:!!:
 
皆さんは日本の古典芸能狂言 」 をご覧になったことありますか?
幽玄美 ” を体現する歌舞の 「 」 とは対照的で、対話を中心とした少し滑稽な
要素もある、:-D 人間の習性や本質を描いた喜劇です。

狂言とともにユネスコ無形文化遺産:**:に登録されていますね。
 

セリフ
は昔の言葉で語られますが、外人の私でも何となく理解できます。
登場人物がとてもユニークに描かれていて、私は学生の頃から好きで
よく観劇していました。今でもだいたい年1回は観ているんですよ:heart:
 

あさば旅館
も非常にユニークなところです。

その能舞台月桂殿 」 は、旧大聖寺藩主前田子爵より寄進された舞台で、
明治後期に旅館の七代目当主が深川富岡八幡宮から移築したそうです。
そうそう、狂言能の舞台で上演されます。
:wink: もちろんあさば旅館では、お能もときどきあります。)


    
          奥に見える建物が昼間の月桂殿


月桂殿はとても素晴らしい舞台で、宿泊用のほとんどのお部屋から眺める
ことができます。

上演は夜。部屋のある母屋と舞台の間には池がひろがり、その水面には
灯篭の明かりが浮かび、とても幻想的でロマンチックです:heart:





今回の演目は、 「 仏師 」 と 「 鎌腹 」。
仏師 」 とは仏像を彫ってもらおうと都に出てきた田舎者を、都のすっぱ
いたずら者 ) が仏師と偽りだますお話し。
 
もう一つの 「 鎌腹 」 は怠け者で仕事に行かないに怒る
こんな侮辱をうけるならと自ら腹を切ろうというは止めようとするどころか、
やれるものならやってみろと捨てゼリフを残し立ち去りますが、後に引けなくなった
夫の運命は?というお話し。:mrgreen:
 

鎌腹
・太郎役は人間国宝野村万作でした。彼の息子さんは野村萬斎
狂言以外でも活躍していますね。

学生のときは、萬斎の初舞台も観たこともあるし、万作のお父さんで同じく人間
国宝
万蔵の狂言も観たことがあるんですよ。 

:**:本当に感激するものです。




日本の素晴らしい古典芸能である狂言、おすすめですよ。
あさばの露天風呂もサイコーです! :-D 旅館狂言、いかがですか?

 
温泉旅館あさばの情報はこちら: http://www.shuzenji.info/ryokan/asaba.html