久々のロズトークです。

今年は暖冬だそうですが、オフィスの窓から見える築地本願寺の木々も色づき始めました!
なるほど紅葉がいつもより遅い気がします。




師走を迎えると、日本ではベートーヴェンの 「 第九 」 が100以上の各地で公演されるそうです。
サンギがスポンサーをつとめる 「 東京シンフォニア  」 の12月公演もまたベートーヴェンでした:!!:





ただし普通と違うのが、東京シンフォニア

今回の演目は、 「 命名祝日序曲作品115 」 「 エロイカ変奏曲作品35
弦楽のための交響曲変ホ長調作品16より 」 でした。
 
公演は東京シンフォニアらしく、作曲家のあまり知られていない曲を引き出し、今回もとてもおもしろかったですよ!
 

コンサート終演後は、以前こちらのインタビューブログにもご登場いただいた ヴィレッジセラーズ ( ワインの輸入販売 ) の リチャード・コーエン と奥様をお誘いしてお食事に:**:
お二人ともクラシックも大好きだそうです。

専門家でもある彼のセレクトでワインをいただき、楽しい時を過ごしました:heart:

リチャード・コーエン氏のインタビューは ⇒ こちら
 

年末の慌ただしい時だからこそ、 :wink: クラシックで心を癒してみてはいかがですか?