第1回目の今日のメニューは

春野菜ごろごろのグリーンサラダ ~ チーズドレッシング ~
 
歯に良いと考えると・・・

思いつくのは 「よく噛む 」 じゃないですか?!?!
私はそうでした!!

噛む事は唾液を出したり、あごや歯が鍛えられたり、
脳の刺激にもなるし、満腹感で食べすぎ防止にもつながります。

あぁ、噛むって一石二鳥 ・・・ 三鳥?四鳥? とにかく良い事です!!

一生懸命やらなきゃって思うと毎日続きませんよね。。。
身近に意識して出来る事、 「よく噛む 」 から挑戦してみましょう (^∀^)
 
ここで豆知識を・・・

春野菜の中の1つ、 「春キャベツ 」 には ビタミンC がたくさん含まれています。
ビタミンC は歯肉の健康を守ってくれる大切な役割があるんです!!!

ビタミンC は水溶性で水に流れ出やすい栄養素なので、
生で食べるかスープの場合は汁も全ていただくのがオススメの食べ方です。

春キャベツは葉が柔らかいので、今回は生で もりもりいただきまーす♪

 
  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


 春野菜ごろごろのグリーンサラダ ~ チーズドレッシング ~

  


  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


      2人分

   ・春キャベツ 3枚
   ・グリーンアスパラガス 2本
   ・スナップエンドウ 6個
   ・そら豆 4さや

   A : 粉チーズ 小さじ4
   A : マヨネーズ 小さじ4
   A : 牛乳 小さじ4
   A : 塩 少々
   A : 黒こしょう 少々


    
   
    ・春キャベツは葉と芯に分け、葉はひと口大にちぎる。
    芯は斜め薄切り。
   ・アスパラは根元の固い部分を除き、長さを4等分に切る。
   ・スナップエンドウは筋を除く。
   ・そら豆はさやから出す。
    →アスパラ・スナップエンドウ・そら豆は塩少々加えた熱湯で、
     さっと茹でる。
 
    ①柔らかく茹で過ぎに注意。
           さっと茹でて甘みと食感を引き出します
    ②そら豆の薄皮は旬であれば食物繊維が豊富で
           比較的食べやすいです。 お好みでむいて下さい。


   
    ①ボウルにAをあわせて良く混ぜる(ドレッシング)。
    ②皿に春キャベツ・アスパラ・スナップエンドウ・そら豆を
     あわせて盛り、ドレッシングをかけていただく。
 
 
 お好みで他のお野菜に変えて、季節のサラダを楽しんで下さい。
 耐熱容器に材料を全て入れ、そのまま蒸して温サラダもオススメです (^∀^)
 温泉卵をのせてシーザーサラダ風も美味しいですよ♪
 
 旬の食材を使用する事で、その食材の栄養素のとても高い時期で、
 美味しい時に、安く手に入れる事が出来ます。
 また、その時期にしか手に入らない食材もあります。
 ぜひ手に取ってみて下さい (^∀^)