あいかわらず暑い日が続きますね (+o+)

こんな暑い日には、冷たいビールを 「 くいっー 」 っと1杯いかがですか?
もしくは冷酒なんてのも合うかもしれません!!!!!

そんなお酒がすすんじゃいそうな、おつまみを作ってみましたよ。
 
セロリと夏が旬のきゅうりを、を加えたラー油で漬けてみました (^^)

前回ご紹介したメニューの 「 夏野菜といわしの南蛮酢漬け 」 で
酸味のあるメニューは唾液が出るのをうながしてくれる。  唾液口の中を
掃除
してくれてるので、多い方が良いという事をお伝えしました。

今回もが入ってます!!!
今回のメニューのポイントはだけじゃありませんよ!!!

セロリきゅうりを大きめに切って、良く噛む事で咀嚼をうながします。
さらにセロリを使うところがポイント!!!

 
ここで今回の豆知識・・・

食物繊維
の多い食材は良く噛む事で、歯の粘膜表面をキレイにしてくれます。
ごぼうレタスセロリなどです。

暑くて食欲がなくなりがちな夏ですが、セロリの独特の香りには食欲増進の効果
もあると言われています。

イライラなど気持ちを落ち着かせる作用もあるので、暑い夏には役立つ食材
かもしれませんね (^^)


 
  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


         セロリときゅうりのラー油漬け 

  


  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


      2人分

   ・セロリ  1本
   ・きゅうり 1本
   
   A:酢     大さじ3
   A:砂糖   大さじ1/2
   A:しょうゆ 小さじ1
   A:ごま油   小さじ1
   A:ラー油   小さじ1~
   A:赤唐辛子輪切り  4個



    
   
    ・セロリは筋を除き、乱切り。
   ・きゅうりは乱切り。


   

    ①きゅうり・セロリに塩少々(分量外)をし、10分置く。
     水気が出て来たらさっと洗い、水気を絞る。
    ②鍋にAを入れ、ひと煮立ちさせる。
     蓋付きの耐熱容器かジッパー付き袋に注ぎ、セロリ・きゅうりを
     加え漬ける(ひと晩~)。
  


    セロリときゅうりが少し色付く程度に漬けると味が染みて
          美味しいです。   




 我が家のラー油は辛味が強い物だったので、小さじ1で控えめにしました。
 辛いのが好きな方はラー油を増やして。

 辛いのが苦手な方はラー油を減らしてお好みの辛さに調整して下さい。
 自分の家で作ると、自分の好みに味を調整出来るのが嬉しいですね(^∀^)
 
 夏の暑い日にお酒のおともにいかがですか?
 ごはんの端休めとしても、お酢でさっぱりなのでオススメですよ(^-^)