そろそろ食欲の秋が近付いてきましたねぇ。
まだ暑いですが、私のお腹は食欲の秋の準備バッチリです!!

来月は運動会があって、そのあとは紅葉
これからのお弁当が多い季節にもピッタリな 「 香りいっぱいきのこおこわ 」 
をご紹介します。
 
今回は良く噛む事を意識して もち米 にしました。

もちろんうるち米でも作る事が出来ますよ (^-^)

きのこには旨味成分 ( グアニル酸 グルタミン酸 ) が入っています!!
旨味成分は他の旨味成分と一緒になると相乗効果で良り美味しくなります。
昆布だし なら グルタミン酸かつおだし なら イノシン酸

水でも良いですが、出来ればだしで炊くと、より美味しく作れます (^-^)
 

今回の豆知識・・・

きのこには ビタミンD が豊富に含まれています。
ビタミンDカルシウム の吸収を助ける働きや 石灰化を助けてくれる
働きがあります。

小魚ひじきの煮物など カルシウムの豊富なおかずと一緒に きのこおこわ
を食べると、吸収されにくいカルシウムも効率的に吸収されやすくなります。



 
  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


           香りいっぱいきのこおこわ

  


  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


      作りやすい分量(4~5人分)

   ・もち米     2合(360cc)
   ・しめじ    1/2パック(50g)
   ・まいたけ  1/2パック(50g)
   ・エリンギ   1/2パック(50g)
   ・生椎茸     2枚

   A:だし汁  330cc
   A:みりん・薄口しょうゆ  各大さじ1
   A:塩    小さじ1/2

   ・三つ葉   10本

   
    
   
    ・もち米は洗って、ザルで水気を切る。
   ・しめじは石突きを除き、小房に分ける。
   ・まいたけは石突きを除き、小房に分ける。
   ・エリンギは長さ4cm位にし、縦半分に切り、薄切り。
   ・生椎茸は石突きを除き、傘・軸ともに薄切り。
   ・三つ葉は根元を除き、長さ3cmに切る。
  


  

    ① 炊飯器にもち米を入れ、Aを加えて軽く混ぜる。
     上にきのこ類をのせ、炊飯器の白米普通炊きモードで炊く。
    ②炊きあがったら混ぜてから蒸らし、茶碗に盛り、三つ葉をのせる。



 「 香り松茸、味しめじ 」 なぁんて言いますが、
 どのきのこもとっても良い味を出してくれます (^∀^)

 松茸ごはん食べたいけれど、高いし・・・

 今回は松茸のようにエリンギを切ってみたんですがどうですか?
 松茸に見えませんかねぇ??

 でも、松茸ごはんと同じ位美味しいですよ (*^_^*)