2月といえば・・・

そう、バレンタイン♪♪♪
街中はすっかりバレンタインムードですね。

今回はおうちバレンタインにもぴったりのきのこをたっぷり使った
パスタをご紹介します。
 

きのこ
を刻んで旨味を出しやすく、
じっくりと炒めて旨味をギュッ (>ε<)
白ワインで煮詰めて旨味をギュッ (>ε<)

このクリームソースは旨味たっぷりで何にでも合うので、
鶏肉のソテーにソースとしてかけても、めちゃうまです (´Д`)
 

今回はロングスパゲティではなく、ペンネを使用!!

ペンネは太くて弾力が強いので、良く噛む事が必要になります。
良く噛む事は唾液を出したり、あごが鍛えられたり、
脳の刺激にもなるし、満腹感食べすぎ防止にもつながりますよ (^^)

 
今回の豆知識・・・

今回たっぷり使っている 「 きのこ 」 には ビタミンD が豊富に含まれています。
ビタミンDカルシウムの吸収を助ける働きや石灰化を助けてくれる働きが
あります。

ビタミンD
は野菜や肉にはあまり含まれておらず、きのこ類に含まれています。
 

 
  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


          きのこの濃厚クリームソース

  


  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


      2人分

   ・ペンネ(またはお好みのショートパスタ)  120g
   ・マッシュルーム  100g(約6~9個)
   ・しめじ       100g
   ・オリーブ油   小さじ2
   ・白ワイン      50cc
   ・生クリーム   100cc
   ・塩・黒こしょう  各少々

    きのこは生椎茸・舞茸などお好みの物でOK!

   

    
   
    ・スパゲティはタイミングを見計らってパッケージ表示時間の
    マイナス1分茹でておく。
   ・マッシュルームは石突きを除き、みじん切り。
   ・しめじは石突きを除き、みじん切り。
 
     パスタの茹で湯の基本!!
          熱湯に対して1%の塩を加えます。1.5リットルの湯に
          塩大さじ1位が目安です。

     パスタは出来上がり時にアルデンテになるようにしましょう。
           今回はパスタを茹でたあとに、ソースにからめて加熱される
           時間を考えて1分前に設定しました。


  

    
①フライパンにサラダ油を中火で熱し、マッシュルーム・しめじ・塩少々
     を加えて弱~中火で10分じっくりと炒める。
    ②白ワインを加えて、中火でフライパンに液体が無くなる位まで
     煮詰める。
    ③生クリームを加え、とろみがつくまで軽く煮詰める。
     パスタを加えてソースをからめ、塩・黒こしょうで味をととのえる。
    ④皿に盛る。




 今回、「 おうちバレンタイン 」 をテーマにしたので、彼を意識してペンネは
 少し多めの2人で120g使用しました。

 女性のみの場合1人50g。 2人100g位が適量です (^∀^)
 ロングスパゲティが良い場合は女性1人80g、男性1人100g位が適量です。

 また、レシピよりももう少し多く食べたい!!という場合は
 スパゲティ・生クリームを少量増やせばOKですよ (^^)v

 食べる相手やお腹のすき具合によって、上手に調整して、
 美味しく食べて下さい(^^)v


 次回は写真にも写っている、バレンタインにオススメの
 「 簡単チョコレートプリン 」 を紹介しちゃいます♪  お楽しみに♪