食欲の秋です(^^)

今回は白いごはんが、もりもりと食べられる
 「 いわしの照り焼き 」 をご紹介します。
 
我が家では定番のメニュー
主菜としてもOKごはんの上にのせて、どんぶりにしてもOK

甘じょっぱいタレごはんの相性が抜群です(^^)
 

いわし
血液をサラサラにしてくれるIPA老化動脈硬化を防止する
働きのあるDHAなどがとても豊富に含まれています。

また疲労回復美肌貧血予防にも効果のあるというビタミンB群も豊富で、
ビタミンDも含まれている栄養満点◎のすばらしい食材です。

栄養満点で、お値段も安くて、本当にステキな食材です(^^)
( 今回も立派ないわしが、6尾300円でした♪♪♪
 

今回の豆知識・・・

カルシウムは吸収されにくく、特に乳製品に比べて、魚介類野菜類
吸収率が低めです。
カルシウムは吸収を助けてくれる栄養素と摂取するのがポイント!

いくつかある栄養素の中で、今回は 「 ビタミンD 」 を紹介。

ビタミンD 」 はカルシウムの吸収を助けて、を丈夫にしてくれます。
さらにカルシウムが必要以上に排出されないようにコントロールしながら、
カルシウム再吸収を助けてくれます。
 
この 「 ビタミンD 」 は、実は野菜にはあまり含まれておらず、
きのこ類に含まれています。

いわしは 「 カルシウム 」 と 「 ビタミンD 」 を両方含む、素晴らしい食材です。
  

 
  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


             いわしの照り焼き

  


  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


      2人分

   ・いわし     4尾
   ・ピーマン   1個
   ・薄力粉  小さじ2
   ・サラダ油 大さじ1
   ・塩  少々

   A:しょうゆ・酒・みりん・砂糖 各大さじ1
   

    
   
    ・いわしは手開きにする
    手開きのやり方 ( 写真付き ) はこちらを参考にして下さい。
    さんまもいわしも、手開きの方法は一緒です。 
    → 「 秋さんまの香ばしごはん

   ・ピーマンは種を除き、長さを生かして4等分に切る。
 
         
  

    
①いわしは塩少々をふって5分置き、水分を拭き取る。
     薄力粉をまぶす。
    ②フライパンにサラダ油を中火で熱し、身を下にしていわしを並べる。
     焼き色が付いたら返して同様に焼く。
     いわしを返すタイミングでピーマンを加えて一緒に炒める。
    ③Aを加え、とろみがつくまで煮からめる。



 「 家で魚をさばくと生ごみが気になる・・・ 」
 「 手が魚臭くなるのが苦手・・・ 」
 「 魚が怖い・・・ 」
 という方でも、大丈夫!!

 最近では、魚屋さんはもちろん、大手のスーパーでも
 「 手開きにして下さい 」
 「 3枚おろしにして下さい 」
 っと言えば、魚屋さんがおろしてくれます (^^)

 実は私も今までは・・・

 次の日が生ごみを捨てられる日でないと、魚をさばくのは
 ちょっと (・・;) でした。
 

 でも、今ではそんな日には魚屋さんに頼ってます (^◇^)

    「 このイカ、さばいてもらえますか? 」
 魚屋 「 おじょうさん、何作るんだい? 」
    「 えっと、イカ刺しと唐揚げで食べようかなぁ 」
 魚屋 「 なら、皮むいて、切ってあげようか?  内蔵はどうする? 」
    「 皮はむいて下さい。切るのは自分でやります。
      今日は内臓はいらないや 」
 魚屋 「 あいよ!! 」
 
 
 魚屋さんと話すと、この料理にすると美味しいよ!とか
 その料理なら下処理はこっちの方が見栄えがいいよ!
 ここまでやっとくよ!など
 さばいてくれる他にも、お得な事がけっこうあります。

 なんとなく、話かけるのドキドキしちゃう人もいると思いますが、
 魚屋さんは魚のプロ!目の前にプロがいるのに、頼らない手は
 ありません!!

 ぜひ、今度話かけてみて下さい (^^)♪