寒くなってきましたね (>Д<)

寒い日には温かいお料理が恋しくなります。
 
今回は すき焼き風 な味がごはんに合う 「 肉豆腐 」 にひと工夫!!
食べた後も体の中から温まるように、コチュジャンを加えてピリ辛
仕上げました (^^)

甘じょっぱい肉豆腐に、コチュジャンピリ辛が良く合います!!
 
和風肉豆腐だと 玉ねぎ長ねぎ春菊しらたき などを入れる事が
多いですが、今回はチンゲン菜をチョイス!!

シャキシャキとした歯ごたえと、淡泊な味ピリ辛
コチュジャンに合います!!

アクが少ないので、下茹でがいらないのも嬉しい!!
さらにチンゲン菜には嬉しい効果が・・・ ではここで今回の豆知識!!
 
 
今回の豆知識・・・

チンゲン菜カロテンビタミンC など ビタミン類 も豊富ですが、
カルシウムなどのミネラルも多く含む栄養価の高い緑黄色野菜です。

たんぱく質 ( 今回は豆腐など ) と組み合わせる事で、
カロテンカルシウム吸収が良くなります。
  

 
  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


        肉豆腐 ~ ピリ辛コチジャン風味 ~

  


  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


      2人分

   ・牛肩ロース薄切り肉 150g
   ・焼き豆腐  1/2丁 ( 150g )
   ・チンゲン菜 1株
   ・しめじ   1パック ( 100g )

   A:水 200cc
   A:鶏がらスープの素  小さじ1/2
   A:酒・しょうゆ      各大さじ2
   A:コチュジャン・砂糖  各大さじ1

   サラダ油  小さじ1/2

     普通の和風の肉豆腐の場合は 
          「 水・鶏がらスープ 」 → 「 だし汁 」に。
          「 コチュジャン 」 → 「 みりん 」にすればOK!
  


    
   
    ・焼き豆腐は6等分に切る。
   ・チンゲン菜は根元を除いてバラバラにし、葉と軸に切り分ける。
    葉は大きければ半分に切る。
   ・しめじは石突きを除き、小房に分ける。
 
         
  

    
①鍋にサラダ油を中火で熱し、牛肉を加えさっと炒める。
     表面の色が変わったら、Aを加え、ひと煮立ちさせる。 
     肉は一度取り出す。
    ②豆腐・チンゲン菜の軸・しめじを加え、中火で6分煮込む。
    ③チンゲン菜の葉を加え、肉を戻しいれてさっと温める。
 

 

 豆いつもの肉豆腐も美味しいけれど、ひと工夫で
 味ががらっと変わります!!!
 コチュジャンを加えるだけで、韓国風なお味に!!!

 うどんやごはんを加えて、溶き卵でとじれば、
 主食にもなっちゃいます!!!
 卵は半熟もしくは卵黄のみを最後に加えて、からめていただくのが
 オススメ (>∀<)

 これから寒い日が続きますが、体の中からぽっかぽか~になって、
 風邪ひかないように気を付けましょう (^^)/