寒い日が続きますね(>Д<;)

そんな日には、ほっこり温まるシチューなんていかがでしょうか?
 
いつものシチューもいいけれど、たまにはアレンジシチューはいかがでしょう
牛乳ではなく、豆乳を使ったシチューです(^^)

豆乳には土台を作る、良質たんぱく質が含まれています。
カルシウムの吸収を良くしてくれるビタミンDを多く含むきのこ類も入れて、
かくし味おみそを加えて仕上げます
 

今回の豆知識・・・

実はよりも栄養価の高いかぶの葉
かぶの葉にはカルシウム・ ビタミンB1B2が豊富に含まれています。

大根の葉
と同様、少々を加えた熱湯で茹で、水分をしっかりと絞ってから、
冷凍保存すると良いです。

から水分が蒸発してしまうので、買ってきたら、は切り分けて保存しましょう。
  

 
  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


           ほっこり豆乳みそシチュー

  


  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


      2人分

   ・鶏もも肉 ( 唐揚げ用 ) 180g
   ・しめじ     1/2パック( 50g )
   ・マッシュルーム       4個
   ・かぶ             大1個
   ・さつま芋           80g
   ・水             200cc
   ・無調整豆乳       200cc
   ・サラダ油          小さじ1
   ・塩・白こしょう      各適量

   A:白みそ・薄力粉  各大さじ1

   白みそがない場合は他のみそでもOK。ただし、
         白みそよりも塩分が高いので、分量を調節してください。


    

    
   
    ・鶏肉は塩・白こしょう各少々をする。
   ・しめじは石突きを除き、小房に分ける。
   ・マッシュルームは石突きを除き、手で半分に割る。
   ・かぶは根と葉に分ける。根は皮をむき、8等分のくし形切り。
    葉は塩少々(分量外)を加えた熱湯でさっと茹で、長さ4cmに切る。
   ・さつま芋はひと口大の乱切りにし、水にさっとさらす。
   ・Aはあわせる
 
         
  

    
①鍋にサラダ油を中火で熱し、鶏肉を加え焼く。
     肉の色がかわったら、しめじ・マッシュルーム・かぶ・さつま芋を
     加え、かぶの表面が少し透き通った白になる位まで炒める。
    ②水を加え、野菜が柔らかくなるまで弱~中火で10分煮込む。
    ③に煮汁を大さじ3~5程度入れ、溶き伸ばす。鍋に豆乳を加え、
     溶き伸ばしたAを加える。弱火でとろみがつくまで加熱。

   Aは直接入れてしまうと溶けムラが出来てしまうので、煮汁
         で溶き伸ばしてから加えると、ダマにならずにとろみがつく。

   豆乳はぐらぐら煮立ててしまうと、分離しやすいので火加減
         に注意する。

    ④試食前に大根の葉をお好みの量加え、塩・白こしょう各少々で
     味をととのえる。

   

 今回は手軽に下処理のない鶏もも肉から揚げ用を使いましたが、
 骨付きの鶏肉やベーコンブロックなどでも美味しく作れます(^^)

 特にベーコンは旨味が煮汁に出るので、オススメです♪
 
 寒い日が続きますが、体の中からほっこり温まって、
 寒い冬をのりきりましょう(^-^)