手打ちパスタのレシピです。
何に使うかは・・・分かっちゃうかな(?ω?)

ヒントは「パスタの形とミートソース」
次回のレシピはこの2つを使いますよ(^ω^)


●手打ちパスタ
【材料】2人分
・デュラムセモリナ粉 100g
・卵 M1個
・塩 ひとつまみ
・オリーブオイル 小さじ1/2

※今回はデュラムセモリナ粉を使っていますが、強力粉100gでOK


【作り方】
①ボウルに粉を入れる。溶いた卵・塩・オリーブ油を加え、フォークで混ぜる。
②全体にポロポロとした塊になったら、ボウルの中で手でひとまとめにする。
③作業台の上に出し、体重をかけて、しっかりとこねる(約10分)
※生地が均一な状態になり、なめらかな状態になるまでこねます。この時点では硬い状態です。
④ラップに包み休ませる(1時間以上)
※休ませる事で伸ばしやすくなります。時間が短いと伸ばしにくくなるので最低1時間以上。
  出来れば冷蔵庫でひと晩寝かせると良いです。
⑤打ち粉(強力粉を適量)をし、めん棒で20×30cmに伸ばす。
長さ15cm幅5cmに切る(ラザニア生地)

※器の大きさに合わせてお好みの大きさに切ってもOK
※めん棒で厚さ1~2mmになるまで縦横に伸ばし、幅6~8mmに切れば「タリアテッレ」になります
⑥切り口同士がくっつないように打ち粉をする。
※すぐに使用しない場合は密閉容器に入れましょう
⑦たっぷりの湯に塩を1%入れた熱湯(熱湯1.5リットルに塩小さじ3)で茹でる。
※目安は3分前後。厚さ太さによって異なるので味見をしながら茹でて下さい