5月といえば5月5日の子供の日。

こどもの日に食べるものといえば、「かしわ餅」ですよね!!!

もちもちでむちむちな生地にあんこがはさまれていて、

柏の葉の香りがお餅にほんのりうつってるのがまたたまらない(´∀`)
 

私は粒あん派ですが、みなさんは何あん派ですか??

こしあん・みそあん。私は全部でこの3種類しか見たことがないんですが、

地域によっては、他のあんこもあるのかなぁ??
 


かしわ餅の一般的な作り方は・・・

【生地をこねる→蒸し器で蒸す→成形→再度蒸す→柏の葉で包む】

ですが、蒸し器がちょっと大変&お持ちでない方も多いと思うので、

今回は手軽に電子レンジを使って作りました。

出来立ての柔らかもちもちの柏餅美味しいですよ(´∀`)
 

さらにさらに!!

歯ppyレシピですから、工夫しないとね(≧▽≦)

今回は生地に「スキムミルク」を加えて、カルシウムをプラスしました。

カルシウム入りのかしわ餅です(・ω・)v

※スキムミルク入りなので少し黄みかかった白い餅になります。スキムミルクを入れないと

通常のかしわ餅を作る事も出来ます。
 

 

今回の豆知識・・・

今回使用しているスキムミルクにはカルシウムが多く含まれます。

カルシウムは歯や骨に大事なミネラル。

カルシウムを多く含む食品と言えば、乳製品・大豆製品・魚介類・緑黄色野菜・

海藻類などありますが、実は吸収率が大きく違うのです。

乳製品で50%前後、大豆製品→魚介類と少し低くなり、野菜だと20%前後。

(色々とデータがあるので正確な数値でなくてごめんなさい)

カルシウムの中でも吸収率を考えると効率的なのは乳製品なんです。

カルシウムが豊富に含まれるからと言って、「たくさん摂取=たくさん吸収」

ではないんですね。

スキムミルクで手軽にカルシウムアップしてみませんか?
 
 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

        電子レンジで簡単♪かしわ餅





☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



 作りやすい分量(4個分)
・上新粉 80g
・砂糖 大さじ1
・スキムミルク 大さじ1
・水 120cc
・お好みのあん(今回は粒あんを使用) 80g
・柏の葉 4枚
 


・あんは4等分にし、丸める
・清潔な布巾1枚用意し、水で濡らして硬く絞る

   あんがベタつく場合は、クッキングペーパーで軽く押さえると 
          水分がほど良くなり、丸めやすくなります
 



     耐熱ボウルに上新粉・砂糖・スキムミルクを入れ、ざっと混ぜる。水を加え、
ゴムベラでしっかりと混ぜ溶かす。

     ふんわりとラップをかけ、電子レンジ(600w)で1分30秒加熱。全体が固まってきた所で一度
取り出し、ゴムベラで練るように均一に混ぜる。再度、ふんわりとラップをかけ、3分30秒加熱。

     ゴムベラでひと塊りにまとめ、水を入れたボウルに生地を入れる。生地が触れる程度に粗熱が
取れたら、濡らして硬く絞った布巾の上に生地を取る。布巾を使いながら折りたたむようにして
生地をこねる。

    水に浸けた生地は水気を拭いたりする必要はありません。こねている時に、
                              生地が硬いと思ったら水を少量加えお好みの柔らかさに調整して下さい

     なめらかな生地になったら、4等分にして丸める。水で濡らしためん棒で10×6cm位の楕円形に
伸ばす。あんをのせて半分に折りたたみ、重なった所同士を軽く着ける(あんこが見えないように)。


 めん棒がない場合は手を水で濡らし、手の平で広げてもOK

    手にくっつく場合は、手を水で濡らして作業するとくっつきません

     柏の葉で④をはさむ。耐熱皿に並べ、ふんわりラップをして電子レンジ(600w)30秒加熱。

    柏の葉を巻いて電子レンジで加熱する事で、柏の葉の香りが付きます。
           また、通常2度蒸しするので、その役割になります。

    1個ずつ電子レンジにかける場合は、あんこが破裂しないように様子を見ながら
           加熱して下さい(10~15秒)

    すぐに食べない場合は、ラップで包んで乾燥しないようにし、常温に置いて
                            下さい。その日のうちに食べましょう。
 
 


今年の子供の日は手作りのかしわ餅でお祝いしてみませんか?

簡単な作業なので、お子さんと一緒に作るのも楽しいですよヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ
 
出来立ての柔らかもちもちなかしわ餅をぜひ食べてみて下さい(´∀`)