暑い日が続きますね。

今回は暑い日でも、もりもり食べれちゃう煮浸しを紹介します(^^)v

普通の煮浸しと違うのは冷蔵庫で冷やす事だけ!!

夏以外はそのままでも美味しいですが、暑い日には冷やすのもオススメ!!
 
油揚げは少し厚めの物がオススメ!!!

(5枚100円じゃなくて、2~3枚で100円程度の物)


油揚げは、余分な油を取り除いて油の臭みを取り除き、

味をしみやすくするために、「油抜き」するのがポイント(^^)v
 


今回の豆知識・・・

小松菜はカルシウム豊富な野菜。

その他にもカロテン・ビタミンC・ビタミンB群・ビタミンE・鉄・リン・

食物繊維などを豊富に含む野菜。

特に歯に大切なカルシウムはほうれん草の3倍以上です!!
 
 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

       小松菜と油揚げの冷やし煮浸し





☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



 2人分


・小松菜 100g
・油揚げ 1/2枚
A:和風顆粒だしの素 小さじ1/2
A:水 大さじ4
A:酒 大さじ1
A:薄口しょうゆ・みりん 各小さじ1
 
 

・小松菜は根元を除き、長さ4cmに切る。
・油揚げはザルに入れて熱湯をまわしかけ(油抜き)、短冊切り
 




    鍋にAを入れ、中火で加熱。沸騰後、小松菜・油揚げを加え、
  小松菜がしんなりとしたら火を止める。

    そのまま粗熱が取れるまで冷まし、冷蔵庫で冷やす。
 
 
 
今回は、アクが少なく、そのまま加熱出来る小松菜を使用しました。

ほうれん草の場合は、塩少々加えた熱湯でさっと茹で、

水でしっかりと洗ってシュウ酸を除いた物を使用すると良いです(^^)