秋が旬の鮭ときのこを使ったクリームパスタ。

サーモンのオレンジとほうれん草のグリーンが鮮やかな見た目にも美味しい

クリームパスタを作ります(^^)

カルシウムが豊富な生クリームと、ビタミンDが豊富なサーモン・きのこの組み合わせです。
 
 
今回の豆知識・・・

カルシウムは吸収されにくく、特に乳製品に比べて、魚介類・野菜類は吸収率が

低めです。

カルシウムは吸収を助けてくれる栄養素と摂取するのがポイント!

いくつかある栄養素の中で今回は「ビタミンD」を紹介。

「ビタミンD」はカルシウムの吸収を助けて、骨を丈夫にしてくれます。

さらにカルシウムが必要以上に排出されないようにコントロールしながら、カルシウム

の再吸収を助けてくれます。
 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

  スモークサーモンとほうれん草のクリームパスタ





☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 
 2人分

・フェットチーネ 160g
・スモークサーモン 80g
・ほうれん草 60g
・マッシュルーム 小4個
・生クリーム 200cc
・粉チーズ 大さじ2
・オリーブ油 小さじ2
・塩 少々
・粗挽き黒こしょう 少々
 


・ほうれん草は根元を除き、長さ4cmに切る。
・マッシュルームは石突を除き、厚さ5mmの薄切り。
・スパゲティはタイミングを見計らってパッケージ表示時間のマイナス1分茹でておく。
 30秒前にほうれん草を加え一緒に茹でる。
 
 マッシュルームは汚れがある場合は、水で洗わずに、濡らして
        固く絞ったペーパーで汚れを拭き取る。

 パスタの茹で湯の基本!!
        熱湯に対して1%の塩を加えます。1.5リットルの湯に塩大さじ1位が目安です。

 パスタは出来上がり時にアルデンテになるようにしましょう。
        今回はパスタを茹でたあとに、ソースにからめて加熱される時間を考えて
        1分前に設定しました。
 


    フライパンにオリーブ油を中火で熱し、サーモンを加え焼く。サーモンの色が変わってきたら、
マッシュルームを加え、サーモンをほぐすようにして炒める。

    生クリームを加え、弱火で少しとろみがつくまで軽く煮詰める。パスタ・ほうれん草を加えて
ソースをからめ、粉チーズ・塩・黒こしょうで味を調える。

 煮詰まりすぎてしまった場合は牛乳を少量加えて調整する。

 スモークサーモンにも塩分があるので、塩は控えめに。

    皿に盛り、黒こしょうをかける。
 
 
マッシュルームはエリンギ・しめじ・舞茸などお好みのきのこに変えても。

出来上がりにいくらをトッピングするのもオススメです(^^)