いよいよ今年もあと半月。

1年って本当に早いですね。


来年は私の長年の夢が叶いそうなので、

早くみなさんにお伝え出来たらいいなぁと思っています(^^)v

 
今回は、寒い日に食べたいほくほくなじゃが芋を使ったグラタンです。

グラタン=ホワイトソース のイメージですが、

カルシウム豊富な牛乳と生クリームを使った簡単グラタンです。
 
 
今回の豆知識・・・

今回使用している乳製品にはカルシウムが多く含まれます。

カルシウムは歯や骨に大事なミネラル。

カルシウムを多く含む食品と言えば、乳製品・大豆製品・魚介類・緑黄色野菜・

海藻類などありますが、実は吸収率が大きく違うのです。

乳製品で50%前後、大豆製品→魚介類と少し低くなり、野菜だと20%前後。

(色々とデータがあるので正確な数値でなくてごめんなさい)

カルシウムの中でも吸収率を考えると効率的なのは乳製品なんです。

カルシウムが豊富に含まれるからと言って、「たくさん摂取=たくさん吸収」では

ないんですね。
 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

          じゃが芋のミルクグラタン





☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 
 2人分
・ベーコン 20g
・じゃが芋 中2個
・塩 ひとつまみ
・牛乳 100cc
・生クリーム 100cc
・バター 5g
・粗挽き黒こしょう 少々
・ピザ用チーズ 20g
 

・ベーコンはみじん切り
・じゃが芋は皮をむき、幅5mm位の輪切り
・オーブンの予熱(200℃)

  じゃが芋は水にさらさずに使う事で、じゃが芋のでんぷん質がソースのとろみに
         つながります
 


    鍋にじゃが芋を入れ、塩をふる。牛乳・生クリームを加え、グツグツしない火加減で
(弱~中火)竹串がすっと刺さる位に柔らかくなるまで加熱。

    耐熱皿にバターを塗り、じゃが芋を少し重ねながら並べる。ベーコン・黒こしょうを散らし、
じゃが芋がひたひたに浸る位の①の液体を加え、チーズをたっぷりとちらす。

    200℃のオーブンで10分~香ばしい焼き色が付くまで加熱。
 
 
 
私もお友達が来た時には大皿で作っています。

今回はシンプルですが、お好みでアンチョビーを加えても美味しいですよ(^^)