3月になって、少し暖かくなりました(^^)

スーパーへ行くと、グリーンピースや菜の花、たらの芽など春野菜が出ていて、

春が近づいて来たなぁとウキウキします

 
今回はカルシウム豊富な牛乳とたっぷりの野菜を加えたスープです。

野菜はたっぷり&大きめに切る事で、咀嚼回数が増え、

唾液が出やすくなる!!満腹感アップで食べすぎ防止!!になります。

 
これから、新生活が始まるみなさんも多いと思います。

新生活は楽しみがいっぱいですが、体調を崩しやすい時でもあります。

温かい牛乳には体を温めたり、緊張を和らげたり、安眠につながるとも言われています。

朝食や夜食にもオススメのミルクスープです(^^)

 
今回の豆知識・・・

春野菜の中の1つ、「春キャベツ」にはビタミンCがたくさん含まれています。

ビタミンCは歯肉の健康を守ってくれる大切な役割があります。

ビタミンCは水溶性で水に流れ出やすい栄養素なので、

生で食べるかスープの場合は汁も全ていただくのがオススメの食べ方です。
 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

         春野菜の食べるミルクスープ





☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

  たっぷり2人分

・ウインナー 2本
・春キャベツ 大1枚
・新玉ねぎ 1/4個
・エリンギ 大1本
・ブロッコリー 1/8個
・新じゃが芋 100g
・サラダ油 小さじ1/2
A:水 200cc
A:コンソメ顆粒 小さじ1
・ 牛乳 200cc
・粗挽き黒こしょう 少々

 

・ウインナーは幅7mmの輪切り
・キャベツ・玉ねぎは1.5cm角の色紙切り
・エリンギ・ブロッコリーは1.5cm角に切る
・じゃが芋は1.5cm角に切り、水にさっとさらす
 


    鍋にサラダ油を中火で熱し、ウインナー・玉ねぎを加え炒める。玉ねぎが透き通ってきたら、残りの野菜を全て加えてさっと炒める。

    Aを加え、沸騰後、弱中火で5分野菜が柔らかくなるまで加熱。

    牛乳を加え、あたためる。器に盛り、黒こしょうを振る。

 牛乳は沸騰させてしまうと膜が出来やすいので、沸騰させない事
 
 
 
具材はお好みの野菜でOK!!

白菜、しめじ、ベーコン、人参、大根、小松菜、ほうれん草、かぶなどなど

旬の野菜や冷蔵庫にある野菜を使って作ってみて下さい(^^)