今回で歯ppy recipeは最終回です。

みなさん、今までありがとうございました。

最後に挨拶を書きました。最後まで読んでいただけたら嬉しいです。
 
今回のもちもちとした食感が特徴の「ポンデケージョ」です。

もともとはブラジルのパンで、本当はタピオカ粉を使って作るのですが、

今回は白玉粉を代用してあのもちもちした食感を作ります(^^)
 
粉チーズ・牛乳がたっぷり入った、カルシウム豊富なパンです。

パンといっても、発酵がいらないので、すぐに出来るのも嬉しい

今回は、プレーンとごまを加えた2種類を作ります(^^)

 
「ベーコン+黒こしょう」「カレー粉+固形チーズ」「ドライハーブ」

などお好みでアレンジしてみて下さい。

形もグリッシーニのように長細くしても食べやすくて、

おつまみやおやつにピッタリです(^^)

 
今回の豆知識・・・

カルシウムは吸収されにくく、特に乳製品に比べて、魚介類・野菜類

は吸収率が低めです。

カルシウムは吸収を助けてくれる栄養素と摂取するのがポイント!

ごまには「カルシウム」「マグネシウム」が豊富に含まれます。

いくつかある栄養素の中で今回は「マグネシウム」を紹介。

マグネシウムは体内では60%が骨に存在します。骨の中でコラーゲンの

素になり、骨の弾力につながります。

ごまに多く含まれるマグネシウムが、カルシウムの吸収率を高めてくれます。
 
 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

          もちもちポンデケージョ





☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


12個分

・白玉粉 100g
・塩 小さじ1/4
・牛乳 100~110cc
・卵黄 1/2個分
・サラダ油 大さじ1/2
・パルメザンチーズ(粉チーズ) 50g
・炒りごま(白・黒)各大さじ1/2
 
 ごまは一種類でもOK

 もちもち感が強すぎる場合は、白玉粉を減らしてその分薄力粉を
        加えて調整する事が出来ます。
 

・オーブンの予熱(190℃)
 


    ボウルに白玉粉・塩を加えさっと混ぜる。牛乳を少しずつ加え、手でこねる。

 いっきに牛乳を加えると白玉粉がダマになりやすいので数回に
        分けて加えながらこねる

    卵黄・サラダ油・パルメザンチーズを加え、均一になるまでよく混ぜこねる。

 卵なしでも作る事が出来ます。見た目が白っぽい仕上がりになります。

    半分に分け、1つにごまを加え混ぜる。それぞれ6等分にし、丸める。

    クッキングシートを敷いた天板に並べ、190℃で20分~加熱。

 冷めたらオーブントースターで軽く温めるか、電子レンジで10秒~
        温めると柔らかくなります
 
 
実はこれで歯ppy recipeは最終回。

「これから歯に嬉しい、美味しい、心も体もhappy♪になれるレシピをみなさんに

お届けしたいと思っています。一緒に歯の外から中から元気にしていきましょう!」

2010年の4月にこの挨拶から始まり、あっという間の4年間でした。

メニュー数は約96品。

みなさんにとって、美味しくて心も体もhappy♪になれるrecipeを

ご紹介出来ていたら嬉しい限りです。

「歯がいのち広場」が終了してしまうのは大変さみしいですが、

また、みなさんにお会い出来る事を信じてこれからも頑張りたいと思います。

4年間本当にありがとうございました。
 
大野明衣子